仲介手数料無料ネットなら代表ブログ

奈良・大阪でお得な不動産仲介No1を目指します。

お得な不動産仲介No1を目指す社長の徒然日記

HOME › 徒然日記

マンションの区分所有とは、どういう意味?

2020年1月17日 | お役立ち豆知識

こんにちは、辰川です。

 

マンションとは、建物を高層にすることで、

狭い土地を有効に利用したものですよね。

 

一戸建てとの違い 

さて、マンションは一戸建てと違って、

所有権が3つに区分されています。

 

これを『区分所有権』といいます。

 

この3つはそれぞれ、

1.個人がもっている建物の専有部分

2.所有者が共同で使用する共用部分

3.敷地の利用権

に区分されています。

 

つまり、「専有部分」とは、マンションの居住スペースのこと。

 

これに対して、「共用部分」はエントランスやエレベーター、階段、

廊下、外壁、駐輪場、ゴミ置き場が該当します。

 

区分所有権では、専有部分と共用部分、敷地利用権を

切り離して処分できません。

 

つまり、例えばマンションの専有部分だけを売却することは

できないわけです。

 

管理組合とは?

さて、共用部分を管理するのは「管理組合」の役割です。

 

管理組合は、区分所有者全員で構成されています。

 

ですから、マンションを購入したら、「管理組合」の

一員となります。

 

管理組合では、共用部分の長期修繕計画を決めたり、

そのために区分所有者全員が必要な費用を積み立てます。

 

これが「『修繕積立金」です。

 

管理規約とは?

マンションは共同生活の場なので、お互いが快適に

暮らすための規則も必要となります。

 

そのための規則が『管理規約』です。

 

管理規約には、専有部分と共用部分の範囲、

ペット飼育の条件、管理費や修繕積立金の額などが

決めらています。

 

いかがでしたか?

こうしたマンションの仕組み、あなたがマンションで快適に

暮らすためにもぜひ参考にしてくださいね。

 

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

◆無料相談受付中!

大阪や奈良、京都で新築一戸建て、中古住宅の購入なら

安心してお任せください。  

無駄な費用を掛けず、間違いのない物件選びをお手伝いします。

 

無料相談はこちら⇒http://www.chukai-nara.com/contact/formmail.html

インスペクションは売主買主、どちらの負担か?

2020年1月12日 | お役立ち豆知識

こんにちは、辰川です。

 

あなたは『ホーム・インスペクション』という言葉を

聞いたことがありますか?

 

ホーム・インスペクションとは、住宅診断のこと。

 

住宅の設計・施工に詳しい専門家が、中古住宅の劣化状況や、

欠陥の有無などを診断します。 

 

要は、建物の健康診断というべきものですね。

 

インスペクションは、売主と買主のどちらが行う?

 

インスペクションは買主の費用負担で行う場合もあれば、

逆に安心して買ってもらえるよう売主が費用負担する場合も

あります。

 

つまり、インスペクションは売主・買主のどちらが行っても

構いません。

 

とくに昨今、中古住宅のニーズが高まり、質の良い住宅を求める人

が増えています。

 

しかし、インスペクションを実施したうえで売却する売主が

少ないのが実情。

 

なぜなら、ホームインスペクションは、売主がすべき

といったルールはないからです。

 

買主が行う場合はどうか?

 

売買契約を交わすまでは、建物は売主のものなので、

買主が行う場合は、売主の了解が必要となります。

 

その場合、「購入申込書」の提出後がよいでしょうね。

 

不具合や欠陥が見つかれば、修繕費を踏まえて、リフォーム費用

の予算が立てられますね。

 

また検査結果によっては、申込みをキャンセルすることもできますし。

 

勿論、検査結果に関わらず購入するつもりなら、インスペクションは

売買契約後でもかまいません。

 

さて、ホームインスペクションの費用は、木造の戸建住宅で

5~10万円ほど。

 

インスペクション費用は、将来安心して暮らすための必要経費

と考えれば、決して高額とはいえないでしょう。

 

アメリカでは、何と中古住宅購入者の80%の人が実施している

といいます。

 

いずれ日本でもホームインスペクションが当然のように

行われる時代が来るかもしれませんね。

 

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

◆無料相談受付中!

大阪や京都、奈良で新築一戸建てや、中古住宅の購入・売却でお悩みでしたら、

気軽にご相談ください。住宅のプロが、あなたをしっかりサポート致します。 

 

無料相談はこちら⇒http://www.chukai-nara.com/contact/formmail.html

最近の投稿

カテゴリ

アーカイブ

価格交渉も代行いたします
お問い合わせはこちら

仲介手数料無料ネット奈良が初めての方へ

プロが教える不動産選びのポイント

お勧め不動産物件情報サイト

  • Yahoo!不動産
  • SUUMO(スーモ)
  • HOME'S【ホームズ】
  • アットホーム
  • オウチーノ

ええ家づくりプランナー辰川敏広のプロフィール

代表取締役:辰川敏広

弊社は1997年に創業の小さな会社ですが、数々の不動産仲介や住宅建築を通じて、蓄積した豊かな経験とプロのノウハウで、多くの方のご支持を頂いてきました。

これからも、奈良・大阪にお住まいの方にお得になる仲介を少数精鋭で取り組んでまいります。

運営会社概要

ページトップへ戻る